Gunosy インターン活動報告2

uju
29 Oct 2014

こんにちは。木更津高専の鵜重です。

私は、Gunosy初のインターン生ということで、2週間インターンシップでお世話になりました。そのインターンの模様をお伝えします!

インターン初日、ドキドキしながら出勤すると、まずオフィスの雰囲気に驚きました。まず、座っているものが様々で普通の椅子もあれば、バランスボールの方も!(今思うと座ってみればよかったです)また、皆さん楽しそうに仕事をされていて、会社にいるということを忘れそうになるくらいリラックスすることが出来ました。

続いて業務内容です。実際に担当した作業としては、Railsを使ってWebアプリを開発するというものです。Railsを本格的に触ったのは今回が初めてで、実際に稼働中のソースコードを見ながら、学ぶことができる良い機会でした。私は、コードを書くことが喜びですから、毎日幸福でした。

昼休みには、エンジニアの皆さんと食事へ。皆さんグルメな方で、メニューがシンガポール料理だったりタイ料理だったり、国際色豊かで毎日飽きることが無いです。その他にも昼休み中に、Gunosyには高専出身の方がたくさんいらっしゃるので、進路のお話を伺うことが出来ました。(皆さんの過去が独特過ぎて、夢が広がった気がします…?)

このような刺激的な2週間で、あっという間にインターンが終わってしまいました。エンジニアの皆さんにまぎれて開発を行うことで、コードの語彙が増えましたし、モチベーションの補給も出来ました。このインターンで得た経験を、ぜひ今後のエンジニア人生に活かしていきたいと思います!

2014年8月8日 インターン最終日の集合写真

2週間、貴重な体験をする機会を与えてくださったGunosyの皆様に改めてお礼申し上げます! ありがとうございました。